一般歯科

一般歯科では虫歯・歯周病や歯がしみたり、親知らずの痛みなど一人一人に合った歯とお口に関する一般的な歯科治療を行います。
口腔内カメラでお撮りしたお口の写真をモニターで見ていただいたり、どんな治療をするのか前もってアニメーション等を使い分かりやすくご説明いたします。
「歯医者は痛いから行きたくない」
こう思われて、歯医者に行くのを悩まれてる方は多いと思います。
当院では治療の痛みが苦手な方でも安心して通っていただけるよう様々な工夫をしています。

表面麻酔

表面麻酔(シールタイプ・ジェルタイプ・スプレータイプなど)で皮膚や粘膜の感覚をしびれさせて注射の針を刺すときの「チクッ」とした痛みを減らすことができます。
歯石を取るときなどは、この表面麻酔を使用するだけでも痛みを軽減できます。

電動注射器

当院では電動注射器を使用しています。電動注射器は麻酔の注入スピードを調整し余計な圧力を」かけない為、痛みをおさえることができます。

極細の注射針を使用

麻酔の際、当院では33ゲージ(0.26mm)の針を使用しています。一般的な歯科用注射針の太さは30ゲージ(0.3mm)です。針が細ければ細いほど刺すときの痛みが軽減します。

虫歯治療

虫歯は「痛む」「しみる」の症状が出ている時は、もうすでに進行が進んでいることが多いのです。さらに、虫歯は自然には絶対治りません。
当院では、肉眼では判断しづらい初期の虫歯を正確に判断することが出来るレーザー診断機を使用し、できるだけ削らない治療を心がけています。

歯周病治療

歯周病は歯を失うだけでなく、全身疾患まで引き起こす怖い病気だというのをご存知ですか?
今、成人の80%が歯周病で、9歳~15歳のお子さんの55%が歯肉炎になっています。
歯周病は痛みや自覚症状が無いため気づかず放置され、歯を失う原因のNo1です。
歯周病は口の中に存在する歯周病菌が歯と歯ぐきの間に入り込み、歯を支えている組織に炎症を起こし骨を溶かしてしまい、最後には歯が抜けてしまう怖い病気です。
当院では抗生物質を使わずに歯周病や親知らずの炎症(痛み)を治す身体に優しい光殺菌治療を行っています。お薬が飲めない妊婦さんも安心です。


歯周病治療として
➀正しい歯の磨き方を習得する
➁歯周病の原因となる歯垢や歯石を除去する
➂定期検診を受け早期発見に努める
歯ぐきの治療を徹底して行うことが、長期にわたっての健康につながります。

PageTop

インプラント

インプラント

インプラント

院長紹介

診察科目

院内ツアー

一般歯科

小児歯科

矯正歯科(無料相談あり)

審美歯科

ホワイトニング

歯周病治療